スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iM@S 架空tale Party 企画進行状況

架空tale実行委員会の発足経緯について
 「架空taleを本当にやってしまおう」という考えを元に、アイマスMADの
 制作者有志が集まり発足いたしました。
 主催のすいぎんPに加え、数名のストーリー系MAD制作者によって構成されています。
 (企画意図により、現段階での他メンバーの公表は控えさせて頂きます)
 また、PV系MAD出身ではありますが、企画意図に賛同し、
 iM@S KAKU-tail Partyの きつねP、kakaoP
 iM@S Collaboration Festivalの くーくP
 が本企画実行時の運営側として加わっております。

コンセプト
お祭り的な楽しさを目指しております。
参加資格については、ストーリー系MAD制作者をメインとしながら、
企画作品自体は、形態を問わず自由な作品を作れるように、
また、普段ストーリー系MADを制作していない方などにも門戸を開くために、
緩やかな参加資格を設定致しました。
ルールについては、KAKU-tail Partyをベースとし、ストーリー系作品に対応できるよう、
制限時間を5分と設定致しました。

参加者について
近日公開予定の告知CMで、募集日時・方法をご案内させて頂きます。
募集人数については、公開が2~3日程度で完結する人数を考えております。
尚、企画発足段階で賛意を示して頂いた方々には、既に参加して頂くことになっております。
実行委員会に加わって頂いたストーリー系MAD制作者は、参加者として企画に加わります。(訂正)

作品の制作期間・公開について
なるべく早く参加者を確定した上で、11月末までに御制作頂き、
12月上旬の公開を目指していきます。


皆様のご要望・理想に沿えない部分も多々あるとは思いますが、
このような趣旨でもご理解を頂けるのならば、
是非どなたでも御参加頂ければと、運営一同願っております。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ノベマスPをやっております海月と申します
架空tale正式開催嬉しい限りです

私自身参加するかどうかは未定ではありますが(参加したいですが現在参加中の企画との兼ね合いもあるので)少々気になる点がありますので言及させていただきます

まず、架空taleという名前を使うからにはKAKU-tail方式でやるのは当然だと思います

ただし、現状公表されているルールでは「架空taleらしさ」というものが全くないのも確かだと思います
制限時間が5分になったKAKU-tailってだけですね

そこで、アイドル指定ではなく架空戦記及びノベマスのジャンルを指定することにしては如何でしょう?
「三国」「戦国」「FT」「SF」「ホラー」「ギャンブル」とかね

これだと門戸が狭くなるかも知れませんので他の方法もあるかも知れませんが、KAKU-tailではなく架空taleである意味を持たせることは重要だと考えます

No title

何この乗っ取り
せっかくネタ☆MAD以来の面白企画で楽しみにしてたのに...

運営に自信があるからと言って乗っ取るなよなー!

No title

>まず、架空taleという名前を使うからにはKAKU-tail方式でやるのは当然だと思います
揚げ足取るようで悪いがネタ☆MADはシネ☆MAD方式でやってないけどな。
「ノベマスのジャンルを指定」には賛成する。

テーマ枠(KAKU-tail方式)と当日参加枠(ネタ☆MAD方式)作ってタグを流用するなら盛り上がりそうだが。

No title

ごめんくーださーい。
ちょいとおひとつお聞きしますー

>尚、企画発足段階で賛意を示して頂いた方々には、既に参加して頂くことになっております。

この辺の方々の名前だけオープンにできないでしょうか?
理由としましては、ます、企画発足段階というのはいつごろを示すのか不明だからです。
たしか外部板のPスレで募集をかけていたと思うのですが、それに乗っかった人は参加ですか?
それとも主催者側の人たちの知己の方々だけを指すのでしょうか?
前者といたしましては、私も名乗りをあげました。
もし前者ならばそれなりに準備が必要のため、出来ればこの辺はお答え願えませんでしょうか?

No title

iM@S 架空tale Partyとアイマス架空-taleパーティは、シネ☆MADとネタ☆MADのような関係でやったほうがいいと思います。
時期は同じでなくてもいいと思います。
iM@S 架空tale Partyだと、テーマとキャラを与えられるので自由に作れないと思いますし、新規のPが気軽に参加できるかどうか。
その点、アイマス架空-taleパーティは"2分以内の支援MAD"をつくるなので作りやすいかと。
iM@S 架空tale Partyはアイマス架空-taleパーティの支援MADから辿り着いた総まとめ(上級編?)的なものとしてやるほうがいいと思われます。
アイマス架空-taleパーティの盛り上がりを確認した上で開催等を発表でも遅くは無いかと。
ただ、このままアイマス架空-taleパーティが無くなってiM@S 架空tale Partyが開催された場合、見ている人にどのような印象を与えてしまうかが不安でたまりません。
横槍・稚拙な文章ですいませんでした。

No title

なんだかなぁー
かなり思惑とは違ったことをやりそうですなぁ?
こちとら盛り上がりかけたルサンチマンがぷしゅっとしぼんじまった気分ですよ。
もっと勝手にやらせるカンジでいいんじゃないんデスカー?

No title

「iM@S KAKU-tail Party」スタッフの加入は心強いものがありますが、初投稿者にとって敷居を高くしているような気がします。現状の流れでは当初の半分も参加は見込めないのではないでしょうか。

ここはあえて運営面で前にでず、あくまで言いだしっぺのくず氏をサポートする(担ぎ上げる)手法が良いのでは?全く別物にしてしまうと向こうの企画は潰れてしまいますよ。

No title

ネタ☆MADは対抗企画(あと、オーキドPの怨念も)が同時期にあったから盛り上がった企画だったと思いますので、架空taleはきちんと正式にやってくれたほうが良いと思います。
ただ単に支援動画作って爆撃じゃ、とりとめのない動画があふれてしまうだけかと。

No title

すでに書いている方はいますが、
この2つの企画は連動できるのでは?

①シネ☆MAD的にやる
iM@S 架空tale Party
12月上旬の公開予定

②ネタ☆MAD的にやる
面妖Pのアイマス架空-taleパーティ
指定日は、11月以降の3のつく日が仮予定。
11/3 11/13 11/23 11/30 12/3

2か月纏めて「架空tale Party」祭りとか。いかがでしょう。

1つの企画になってくれると見る専としてはうれしいかな。
大変だとは思いますが楽しみにしてます。

No title

企画の正式立ち上げは喜ばしい限りです。
が、既に意見に上がってる通り、運営をされる皆様の御苦労のほどはお察しいたしますが、あまりキッチリしすぎないようお願いしたいと思います。
また、「企画発足段階で賛意」の内容は、私も知りたいところです。
もし、ニコニコへの支援動画投下が「それ」なら、私も入るのですが、他のPの皆様と個人的繋がりの一切無い私としては知る由もありませんし、現運営周辺の方という意味なら、今後の参加希望者に対し、敷居を高くすることにもなりかねないのでは?

No title

上でも言われてるが、時間制限はともかく
ストーリー系初心者に対して指定制限は如何なもんかと。
初めてなんだから好き勝手に話を作りたいだろうし
そこをキツく縛るのはどうかと思います

>B:上記Aに該当する動画の製作にチャレンジしてみたい方
とありますが
本当に新人や他ジャンルPを巻き込む気があるなら
指定はもっと緩くすべきだと思います

No title

こちらの記事にしかコメントできないようなので、こちらで。
企画を紹介していただき、ありがとうございます。

KAKU-tail Party形式準拠のこちらの企画と、
制限なしのこちらの企画で、相互補完しつつ
盛り上げていけたら、と思います。

現状、お互い問題点も多いですが、
企画成功に向けて少しずつ歩みを進めていきましょう。

No title

2つ上のコメントの方へ
>>B:上記Aに該当する動画の製作にチャレンジしてみたい方
>とありますが
>本当に新人や他ジャンルPを巻き込む気があるなら
>指定はもっと緩くすべきだと思います
Bの参加条件は要するに「ストーリー形式で架空戦記やノベマスを作る」って事のみだと思うのですが?
これ以上緩くは出来ないと思いますよ

No title

この企画自体はすごく楽しみだし、運営の面々を見る限りではまずクオリティが高いであろうことは保障済みなのでいいのですが、「あちらとはまったく別企画である」という前提でやっていただけませんか?

今回の包囲網(笑)は確実にシネ☆MADではなくネタ☆MAD的な期待で巻き起こったものと思われますし、視聴者の要望もそうでしょう。すでに東方に飛び火した(笑)以上、あの祭りをニコマス側が完全に掌握して運営するのは逆効果です。

ですので、シナリオ重視でクオリティ勝負の企画としてすいぎんP主催のこちらと、ネタ重視で飛び入り参加自由の企画としてくずP主催(に祭り上げ)と明確に別であることを謳ってほしいと思います。

相乗効果も見込めますし、両方に手を出す製作者もどうせ出ます(笑)

本音をいうと
・期限に間に合わなくても何とかなる
・最悪落としても何とかなる

ほうが作る側としては逃げ道あるので楽なんで(爆)

No title

こんにちわ、すぐ上で上がった飛び火した(笑)東方動画の者ですw
今回の企画、面白そうなのでこちらももう片方も手放しで応援しているのですが

>尚、企画発足段階で賛意を示して頂いた方々には、既に参加して頂くことになっております。

この一文に自分が含まれているのか非常に気になるので、その辺の公開をお願いしたい
架空戦記は大好き超好きですが、アイマスそのものは未プレイだしニコマスもそれほど見ていないので
もしもこのアイドルをこのテーマで動画作って!なんて形式になるようならちょっと難しいのです

No title

正直、がっかりです。
嘘企画だったからこその企画じゃないの?これって。
祭り好きも良いが、空気嫁って。

ニコマスの歴史を振り返ったときに、こんな企画もあったなーって笑えるもので終わらせて欲しかった。
あのうp主さんの意図ぶち壊し!
包囲網張った各Pの意図も考えるべきだろ。
すべてが台無しだよ・・・。

No title

↑企画に賛同できる・できないという点は
別に人それぞれですので否定しませんが、
自分の意見を他人の意図に摩り替えて話すのは
やめませんか?

それぞれのうp主の意図なんて、うp主以外には
分かりえませんよ?

No title

ちょっと情報を集めて来たのですが、こちらは定員があったりして少々敷居の高い企画なのかな?
心配しないでもお隣の仲堅未満うp主の自分なんか歯牙にもかかりませんねw 安心してもう片方の企画でルサンチマンしてますw
お騒がせいたしました

No title

企画段階で別運営に摩り替えるのは、ここにいろんな方が書かれてる通り、混乱しか招きませんよ。
というか、11/3にネタとして盛り上がってる架空taleのラスにでも、「KAKU-tailの運営Pたちと企画作ってリアル架空taleやりますっ!」って発表すれば間違いなく盛り上がったのに。
虚から実に移すにはもっともいいタイミングなのに、なぜ待てなかったのか。
企画としてもったいない。

No title

なんかネガティブなコメばっかりっすね。
動画みてわくわくして概要調べようときたら……
盛り上がった気持ちが一気にさめた感じです。

架空tale自体はスツーカPの時点で動画としてネタにされていたし、
それ以前から企画のネタ的には妄想した方が多いかと。
それが、今回のネタ動画が後押ししたって形だろうし、叩くようなもんじゃないでしょう。
これで、ネタの乗っ取りだとか騒いでいたら何もできませんよ。

スツーカPの時点で想定されていた本家風と今回の、ネタmadの流れをくんだ企画の二本併走って形になりつつあるわけだし、前向きに楽しむ方向で考えましょうや。
他人に悪感情もたせる発言するより自分が楽しむために動きましょうや。

No title

ん~・・・なんかネガティブコメントばっかりですね・・・。
たとえこんな形で祭り開催とはいえ、皆さんの気持ちしだいで祭りってのは楽しくなるものなのではないでしょうか?
↑コメの方もそうおっしゃっていますし・・・。
それでは、企画の成功を祈りながら退散いたします。

No title

ただの状況俯瞰だが。

ここに寄せられているネガティブコメってのは、根本のところでは例の動画の作者にとって「この企画」が「逃げ道」になってしまったのが気に入らないのだと思える。

前回の包囲対象オーキドPは逃げなかったが、こっちの作者は逃げた。

逃がさないための包囲なのだから、ネガティブコメを寄せている側からみれば、「最初に喧嘩を売ってきたのはこの企画」と感じても不思議じゃない。

上手く言葉を選んで、より慎重に事を進めなければ、最悪の場合「この企画を潰してでも包囲を慣行する」という流れが出てくるかもしれない。

注意されたし。

No title

>ここに寄せられているネガティブコメってのは、根本のところでは例の動画の作者にとって「この企画」が「逃げ道」になってしまったのが気に入らないのだと思える。

くず氏は、最初からネタ動画としてうpしたものがなんだかどんどん一人歩きして、仕方ないから実行しようとしたけれど、やはり厳しかったからすいぎんPの提案に乗ったということで、個人的には「大変でしたね」と同情してるところですけどねえ。また、提案をしたすいぎんPもナイスフォローだと思うのですが。

ただ、企画内容自体が割と大きく変わってしまった為、くず氏の動画(またその後の流れ)を受けて参加表明した人(ほぼ支援動画作成目的でしょうね)の構想が根本から見直しを余儀なくされたところもあるかと思われます(一応面妖Pが当初の意図に沿う企画を立ち上げられましたが、じゃあそーいうのやりたい人はそっち行ってくださいねってのもなーんかそっけないというかw)。

結局、この企画内容になった経緯がわからないから何となくモヤモヤ感が晴れない印象なんですよね。そこら辺の説明はあっても良いのではないかと思いますが。
(なんとなく推測は出来ますけどね。ただそれはすなわち邪推も出来るということでもあるので)

以上の点だけスッキリさせてくれたら、あとは特に含むところも無いので、是非ご検討ください。

No title

 ちょっと場違いな疑問かもしれませんが、「架空tale」の名前の解釈を、「架空のお話」とした場合、旅M@Sの、「架空の旅番組」がこの範疇に入るか?という疑問を持っています。
 基本、架空戦記やノベマス等が対象なのは重々承知なのですが、「架空の物語」だと入らない作品も、「架空のお話」だと「架空の番組」や、世紀末Pなんかまでも入ってきそうで…。
 どこで線引きをするのかが気になったもので、ちょっとおうかがいしようかと思ったしだいです。
 アイマス架空-taleパーティだったら問題ないことでしょうが、こちらではなんか引っかかる気がしたのであえて質問させていただきましたが、気分を害されたら申し訳ありません。

No title

今回の包囲自体がオーキドPの時と状況違う。
オーキドPの時は天性のネタ師のやったことという点もあって
オーキドP含め、みんな楽しんでるなぁって感じがした。
今度のはうぷ主自体はネタで流そうとしているのによってたかって包囲して無理矢理実行させようとしたって感じがちと気になった。
包囲網動画のうぷ主はそういう無理強いの意図ではないにしろ、
ネガコメみてるとそういうとらえ方してる人結構いそうだが。
ネタであったはずの「包囲網」が乗り気でない人に無理強いするものになったら最低の行為だとしか言えなくなる。

No title

やったことに対する責任、これはしようがないと思うのだけど。
ネタMAD以降の今のニコマスの流れで、多くのPの名前を出した
あの動画を使ってネタ作ったら包囲されるのは目に見えてるわけで。
で、くず氏は責任を取ってイベントを実行しようとしているのだから
私はそれで良いんじゃないのかなと思います。
如何にご本人が苦しかろうが、それは自分の行いから導き出された結果なわけですから。

No title

あんまりカチッとしてないほうが参加しやすいかなと。

とりあえず作ってニコに上げます。
難しいこと考えないで、
楽しくなるといいですね。

No title

嘘ですって書いてあるのをわざとスルーしてるんだし、最初から出口作ってある包囲なのはわかりきってました。
出口を用意してるんだし、精一杯楽しもうとしているメンバーがどんどん動画を投下します。
しかし、その出口にすいぎんPが立ち塞がってしまいましたとさ。

企画としては楽しみます、すいぎんPのネタは好きだし、KAKU-tailのメンバーでいい祭りが出来ないわけがない。

一部の人へ。
ネガティブコメントという言葉だけで括るのは、どうかと思いますよ。
しかも、自分の思うネガティブを作りあげすぎ。
スマートに一言、「アイマスPなんだし、『ポジティブ!』でいこうぜ!」と書くだけでいいのに。

No title

包囲網も嘘企画に乗っかったネタだろ。
包囲網の中で本気で企画しろやコラみたいに思ってる人は居ないだろうに。
仮に企画が立ち上がらなくても誰かが支援動画落としただろうし、
それに乗じて一斉に支援動画爆撃が起こった可能性も充分考えられるんじゃないか。

というか、この企画の目的は架空戦記支援なわけで。
KAKU-tail Party形式もいいかもしれんが、何かそれだと本来の主旨からずれちゃってる気がするんですよ。
iM@S 架空tale Partyも人気作品が占めちゃうだろうし。
あまり日の目を見ない作品に光を当てるという目的もあるのに、それだと本末転倒なんじゃないか?


No title

 最初、「すいぎんPとくず氏と面妖Pの3人がバラバラに企画を進めてるのか?混乱しすぎw」と思ったのですが、ちゃんと3氏とも連絡は取れているのですね。で今は2つの企画が進行中、と。

 私は見る専なので、見る専の立場で言うと、別にいんじゃないでしょうか。動画についてるコメはみんな楽しそうだし、動画を見てるだけだと実際に企画が動いてるなんて気付かないですよw
(私は普段ブログまではチェックしないので。今回はたまたま。)

 参加する立場で考えるとしたら。
 すいぎんPは前からこの企画を温めていたんですよね。(←くず氏ブログより。) で、ウソ企画をホントにしちまえ!ってのはまさにネタMAD的なわけでw
 逆に「くそーすいぎんPめハードルを上げやがって!」と思ったらそれがルサンチマンw →面妖Pの方へ。
 でいいんじゃないでしょうか。

●実行委員会様へ
 この記事の最初に「架空tale実行委員会の発足経緯について」がありますが、発端動画との関係も書いてあればありがたいと思いました。(くず氏・面妖Pとの関係も?)


 とりあえず2つ企画があるんだ、と分かった今は、どちらも楽しみです。

No title

スツーカPのあの動画を見たときからずっと楽しみしていた
KAKU-tailの架空戦記P版。実現できそうでマジ嬉しい。

普段みてれぅしているシリーズのPがガチで来るのかネタで来るのか、
普段の動画の番外編的にストーリー系で来るのかまさかのPV系で来るのか、
キャラは誰を引き当てるのか、テーマをどう料理するのか。
自分のスタイルを貫くのか、ここぞとばかりにはっちゃけるのか。
考えただけで武者震いがするのう!

決めべきことや用意するものなどいろいろ大変でしょうが頑張って下さいね。
プロフィール

架空tale実行委員会

Author:架空tale実行委員会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。